こんにちは、かおる(脳脊髄液減少症もちの看護師ライター)です。

「グルテンフリー」、ご存じですか?

グルテンフリーとは、小麦などに含まれるグルテンを避けた食生活のことです。

最近ではメジャーの概念となり、実践している人も珍しくないですね。

脳脊髄液減少症自律神経失調症で食事療法に関心のある方は、一度は通ったことのある道なのではないでしょうか。

今回はグルテンの正体や身体への影響について、私の体験を交えてご紹介していきます。

グルテンとは?

グルテンとは、小麦・大麦・ライ麦などに含まれているたんぱく質の一種です。

小麦粉に水を加えて練ると出てきます。

グルテンには弾力粘り気を出す性質があります。

パンのふわふわ感やうどんのコシの正体はグルテンです。

***

パンうどんをはじめ、洋菓子ピザ・パスタ餃子など。

グルテンの含まれている食べ物はたくさんありますね。

グルテンが引き起こす「慢性的な体の不調」

グルテンフリーが注目された背景には、グルテンフリー食を実践したことによって「体調が改善した」という報告にあります。

●グルテンと関係する慢性的な症状

・不定愁訴(原因不明の不調:自律神経症状に似ています)
・片頭痛
・消化器症状(腹痛、下痢・便秘、腹部膨満感など)
・PMS(月経前症候群)
・自己免疫疾患
・リウマチ
・橋本病
・精神(うつ)・脳疾患(ADHDや発達障害)など。

●グルテンと関連する病気

①小麦アレルギー

乳幼児の三大アレルギー(鶏卵・小麦・乳)のひとつです。

小麦が入った食物を摂ることによって消化器やヒフに症状が現れます。

酷い場合はアナフィラキシー症状と言って、命に関わるアレルギー反応を起こしてしまいます。

小麦アレルギーの人は、症状が出る間は(大人になって治る場合もあります)小麦を一切食べてはいけません。

②セリアック病

セリアック病とは、自己免疫疾患のひとつ

グルテンを摂取することで小腸に炎症を起こし、いくら食事をしても十分な栄養が身体に吸収されません。

下痢や体重減少などの症状が現れます。

***

北欧系の人がかかる場合が多く、日本人ではまれです。

セリアック病は特殊な抗体検査をする必要があります。(私も疑われてやったことがありますが、陰性でした。)

セリアック病の方も、基本的にはグルテンフリー食です。

③グルテン不耐症

グルテンをスムーズに消化できない人のことです。

セリアック病ではないのに、グルテンで消化器症状やその他の体調不良が出る方はこれに当てはまります。

(ちなみに私は、グルテン不耐症です。)

グルテンと体調不良の関係

なぜグルテンが体調不良を引き起こすのでしょうか?

そこにはグルテンと小腸の炎症が深く関係しています。

●グルテンが小腸を穴だらけに…

グルテンには、小腸に炎症を起こして腸内環境を悪化させるという特性があることがわかっています。

正常な小腸の粘膜は、細胞が適度につながっていて、必要な栄養素だけを取り込むことができます。

毒素や細菌などはブロックできるのです。

***

しかし、グルテンを摂ると小腸の粘膜細胞の間が緩んでしまいます。

小腸の粘膜はすき間だらけ。

すき間から毒素や細菌が入り込んで小腸が炎症を引き起こすと、上に挙げたさまざまな症状が起きてしまいます。

●グルテンと精神疾患

グルテンと精神面の関係も注目されています。

「いつものパンがあなたを殺す」というタイトルの本をご存じですか?

「いつものパン」があなたを殺す [ デイビッド・パールマター ]

価格:1,650円
(2021/2/4 15:01時点)

タイトルが衝撃的…!!

この本をきっかけに、グルテンが精神面や脳の疾患(ADHDなどの発達障害系)に関係していることにも注目が集まりました。

***

グルテンには食欲増進効果があり、食べるとさらに欲しくなる…という中毒性があります。

麻薬並みに依存性があると言われているくらい…!

***

また、グルテンは食後の血糖値を上げやすくします

小麦の含まれている食品はたいていが糖質の塊なので、「糖質+グルテン」の効果で血糖値がぐんぐん上がってしまいます。

血糖値スパイクはメンタルの不調も引き起こします(詳しくはこちら:「自律神経の不調をきたす血糖値スパイクとは?」)。さまざまな要素が相まって、精神面に良くない影響を及ぼすようです。

体調不良の私がグルテンフリーを試した話

脳脊髄液減少症であり、自律神経失調症が強い私は、食べることが苦手です。

胃腸が弱く、太ることができず、消化するエネルギーもない。

それゆえ血糖値スパイクが起こりまくり…。

小麦を食べると不調になる&亜鉛欠乏もち(セリアック病の人のなかには栄養吸収不良のために亜鉛などが欠乏する方がいます)の私は、セリアック病を疑われて検査をしましたが、結果は陰性。

***

そんな私が勧められたのが食事療法でした。(分子栄養学、オーソモレキュラー療法なども経験しています)

やはり出てきたのが「グルテンフリー」。

グルテンは体に害でしかない毒物だ!

と習いました(笑)

●グルテン大好き!の生活

確かに私はグルテン中毒でした。グルテンの正体を知るまでは・・・。

私はパン食は当たり前、粉もの大好き、小腹が空けばクッキーをパクパク食べているような人間です。

グルテンの誘惑には勝てませんでした。

***

さまざまな体調不良が続き、気がついた頃には「パンを食べてもすぐにお腹がすく」「パスタ・ピザを食べるとお腹が不快になってほとんど食べられない…」状態。

それでも当時は、小麦のない世界なんて考えられませんでした。

●完全グルテンフリーの3か月

「ストイックにやるのはとりあえず3か月」と決めています。

私がストイックにやっていたのは、どうしても体調がよくなりたかったから。

そして3か月と決めているのは、頑張るのは期限付き、そうでないと自分を潰してしまうことになる、という私の考えからです。

***

『グルテン完全フリーを3か月実践してみて感じたこと』

・世の中はグルテンで溢れている!
・グルテンフリーをすると外食が大変
・体調は格段に良くならないが、少なからずグルテンの被害を受けていたことに気づく
・3か月終わっても自然にグルテンを避けるようになる
・セリアック病でなかったから、ゆるくグルテンフリーを続けよう

***

かの有名なジョコビッチ選手のように、グルテンフリーの絶大な効果を得られたわけではありませんでしたが、私はグルテンを避けた方が過ごしやすいことが発覚しました。

外食よりも、断然自炊派です。

私の場合、

『小麦を食べたい<小麦を食べた時の不快』

となるので、自然に小麦を食べる量が減りました。

●結論「ゆるいグルテンフリー」

世の中はグルテンであふれています。

体調も悪いので常に自炊ができる訳でもありません。

人付き合いも多少ありますし、完全にグルテンフリーにするには、日本はまだグルテンフリー文化が普及していません。

***

そこで私は、「ゆるくグルテンフリー生活」をしています。

パンや麺類、イタリアンなどは自然に避けてしまいますが、

揚げ物の衣やいただき物のお菓子などはOKとしていますよ^^

小麦粉に代わる「米粉or大豆粉」

さいごに米粉食品のご紹介しますね。

「たまにはパンや麺類を食べたい」

「ハンバーグのつなぎに小麦粉の代用品が欲しい」

という方へ。小麦粉が無くても結構いけるもんですよ^^

パスタ類2つ↓

アルチェネロ(alce nero) 有機グルテンフリーパスタ 250g / 小麦不使用 オーガニック 有機JAS EU認証 スパゲッティ マカロニ ペンネ イタリア産 有機とうもろこし

価格:669円
(2021/2/4 16:22時点)

アルチェネロ 有機グルテンフリー マカロニ(250g)【アルチェネロ】

価格:433円
(2021/2/4 16:25時点)

つなぎやホワイトルー(私はカゼインも避けているので豆乳と米粉で作ります♪)に。

米粉パウダー

米粉 米粉パウダー300g【みたけ】ノングルテン米粉認証第1号を取得国産米粉使用!薄力粉の代わりに使えます!製菓・料理用に! 米粉 コメコ こめこ グルテンフリー1179904

価格:216円
(2021/2/4 16:31時点)

たんぱく質や食物繊維をプラスしたい方はおからパウダーも万能です↓

【1個までメール便一配送】おからパウダー 200g  低GI生活 おから パウダー グルテンフリー 糖質オフ 食物繊維 ヘルシー 料理 キッチン 調理 米粉 国内産 おからパウダー 国産 Low GI Food

価格:297円
(2021/2/4 16:33時点)

まとめ

グルテンとは、小麦類に含まれているたんぱく質の一種

グルテンは慢性的な不調を引き起こす可能性がある

グルテンが小腸の粘膜に炎症を起こすことが原因

中毒性があり、精神面に影響を及ぼすこともわかっている

小麦アレルギーやセリアック病でない人は無理のない範囲でグルテンフリー生活を

最近は米粉製品が充実しているため、小麦粉の代用がききます

***

グルテンフリーを完全に行うことは難しいかもしれません。

もちろん健康が第一ですが、「毎日の食事を楽しむこと」も大切です。

(私の課題でもあります。)

グルテンで不調を感じている方は、自分に合った方法で少しずつ食事の改善をできるといいですね^^

今日も最後まで読んでいただきありがとうございました。