かおる(脳脊髄液減少症の看護師ライター)です。

すみません、急に詩を挟みます(笑)

私には、あるお友だちがいます。

大切な友人であり、仲間であり、尊敬できる女性のひとり。

彼女は私と同じ脳脊髄液減少症

しかし私とは比べ物にならないくらい重症です。

それにも関わらず、諦めずに強く生きる姿は、

野原に咲く一輪のお花のように美しいです。

「生きよう」

あなたの言葉は 生きる力

強く しなやか

愛で溢れた言葉たち

***

あなたの言葉は 生きざまそのもの

つらくて 過酷

想像絶する人生だもの

だからこそ響く 心に深く

***

弱ってなんかいられない 

思わず私は 勇気をもらい

お礼に私は 私の言葉で

あなたの道を つくります

***

だから 生きよう

一緒に 歩こう

生きて 私を待っていて

***

***

彼女の言葉に勇気をもらう。

彼女に言葉を送ることで力をもらう。

結局もらってばかりだ(笑)

すごい方ですね。

今日もありがとうございました。