ブログの中では「かおる」です

名前:かおる

職業看護師&ライター(まれに自律神経専門クリニックにいます)

▹資格:カラーセラピスト/メンタル心理&上級心理カウンセラー

▹Twitter@coco_aqua(闘病用) @minato_nurse(看護師ライター用)

診断
脳脊髄液減少症、自律神経失調症、慢性疲労症候群(CFS)、体位性頻脈症候群(Pots)、側弯症、機能性ディスペプシア…

経験した治療
一般的な病院(診療科すべて)、鍼灸、カイロ、整体、首低周波、温熱療法、運動療法(パーソナルトレーニング/ピラティス)、分子栄養学(オーソモレキュラー)、BP(ブラッドパッチ)

脳脊ナースの自律神経ブログ

自己紹介

はじめまして。かおると言います。

私は脳脊髄液減少症と自律神経失調症etc…をもつ看護師、そして看護師ライターです。

自律神経がおかしくなって10年。
病院巡りをすること7年。
治療をつづけて2年。


診断がついたのは最近ですが、治療:ブラッドパッチが不発におわりました…


遠回りもしましたが、
重い自律神経失調症状態から、時間をかけて前進している私です。

寝たきり引きこもりから、
いまはお仕事に手が届くまでに…!

詳しくはこちら

重い自律神経失調症状から私を救った奇跡の話

「脳脊髄液減少症」診断までの10年


***

“心豊かにのんびり生きる”をモットーに。

“ことばで人に寄り添う”は目標に。

どうぞよろしくお願いいたします^^


テーマ

「脳脊髄液減少症/自律神経」

対象

脳脊髄液減少症/自律神経失調症の方、原因のわからない不調にお悩みの方

目的

「私の体験や知識のアウトプットの場所」

「私の経験が、自律神経の不調に苦しむ方のヒントになりますように…」

***

情報とストレスで溢れたこの社会。

自分の健康は自分で管理し、守る時代だと思っています。

***

強調したいのは、

健康は「トータル」でできているということ。

身体、心、食事、運動、骨格、睡眠、仕事…

色々な方向から癒してあげてください。

体調不良&看護師の私だからこそ発信できる内容を書きますね。

ブログの内容

・脳脊髄液減少症や自律神経のこと
 【病気や治療の知識】【栄養】【運動】【メンタルー私の本棚ー】【仕事】に分けて書いています

・私の闘病キロク


・わたしの詩(おまけ)

***

ちなみに詩を書こうと思ったのは、

「詩=美しいものを表現することばの文学」

という意味に惹かれたから。

私の苦しい闘病経験を美しく価値あるものにできたら素敵だなぁ…

なんていう私の夢と意地です(笑)

***

※看護師としては正しい情報発信に努めますが、自律神経/脳脊髄液減少症の治療にはかなり個人差があることをご了承ください。

2つの「わたし」—脳脊髄液減少症と看護師—

①脳脊髄液減少症の私

脳脊髄液減少症(自律神経失調症etc…)の私。

まわった病院は50以上、入院は6回

入院回数は今も更新中…

多くの経験をし、さまざまな診断・治療を受けてきました。

そこから得た健康の知恵やマインドは私の財産です。

***

自分の生き方に苦しむ毎日です。

しかし思うのは、

不調だからこそ

「本当の自分らしさ、自分の幸せを諦めない」

これだけは大切にしたいと思いました。

私のまわりにいる大切な方々のおかげです。

でもこの病気、いつも前向きでなんていられない。

だからしっかりちゃっかり、闇も書いていますよ(笑)

看護師の私

脳脊髄液減少症でも看護の仕事は諦められないんです。

色々なカタチを作っていけばいい。

そんな私は

・ときどき自律神経失調症の専門クリニック
看護師ライター
(デビュー作は「こちら」)

として活動をはじめました。

まとめ

以上、自己紹介でした。

病気でも、そうでなくても、「健康」は誰もが目指す大切なもの。

私のブログを読むことで、

みなさんが何か生きるためのヒントを受け取って頂けたらうれしいです。

さいごに一つだけ!

今まで私を支えてきてくださった方

かつての私のように不調を治すヒントを探している方へ。

ここに元気のヒントがあるもしれない。私はいつでも、ここにいます。ここでなんとかやってますよー\(^^)/」

という想いを込めて。

だからドメインは、coco-health(笑)

どうぞよろしくお願い致します。