こんにちは、かおる(脳脊髄液減少症もちの看護師ライター)です。

今日は【私のことば集】シリーズ。

私はきれいな色を見ていると幸せな気分になります。
それを叶えてくれるのが「空」です。

青く澄みわたった空、夕方の茜色の空、星空…

空を見るのが大好きです。

空色は未来、希望、平和の象徴。

みなさんは

空を見上げたとき、何を感じますか?

もちろん自律神経にも良い要素がたっぷりですよ。
よろしくお願いします^^

***

「空色の幸せ」

窓からそっと 顔をだすと

広い空 やさしい光 に包まれる

***

思わず 大きく 息をすって

おいしい空気が わたしの元気

***

青色 紺色 茜色

パレットにのせた 色のように

毎日ちがった 顔がすき

***

そうして わたしは 幸せいっぱい

今日も一日 がんばります

*****

心を晴れやかにしてくれる空。

私は余裕がない時こそ空を見ます。

嫌なものを全部吸いとって
きれいにしてくれるような気がするから。

みなさんもきれいな空に出会えますように。


***

【おまけ】

私が詩に目覚めたきっかけとなった詩集をご紹介します。

ことばでこんなにも心が温まるとは…

わたしもまだまだがんばらねばなぁと感じた一冊。

くじけないで [ 柴田トヨ ]

価格:1,047円
(2020/11/16 13:23時点)

こんど【必需品】コーナーで詳細書きますね!

今日も最後までありがとうございました。